ITサービス事業(在宅勤務)

現在募集は行っておりません。
新規募集の際は、当サイト上にて改めてご案内させて頂きます。

障がい者の在宅勤務とは

社会には、通勤が困難なため、パソコンができる能力を仕事として発揮できない重い障がいをお持ちの方が多くいらっしゃいます。
このような方々が自宅で安心して働けるテレワーク環境をつくり、そのパワーを結集し、ITによる価値の創造を実現していくことだと考えます。

NTTデータだいちの目指す障がい者の在宅勤務

  • 自宅で介護を受けながらでも働ける環境をつくること。
  • ITの技術者として付加価値のある仕事ができること。
  • 通勤する人と同等のコミュニケーション環境をつくること。
  • 一人の社員として「NTTデータブランド」の創造に協力できること。

今回、障がいをお持ちの方の在宅勤務を開始するに当たって、私達NTTデータだいちは「Changing my life」をキャッチコピーに選びました。障がいを持っていても、首都圏以外に住んでいても、仕事を通して誰もが平等に活躍できる機会を提供したいと考えています。

障がいのために就業をあきらめていた方々へ。
在宅勤務であなたの人生を変えてみましょう。
NTTデータだいちがめざす在宅勤務に賛同いただける多くの方々からのご応募をお待ちしています!

働くイメージ

クライアント(NTTデータグループ内各部署)

NTTデータグループ内が主なお客様。コミュニケーションがスムーズにとれるので安心

コーディネータ(通勤者)

コーディネータがSEや工数・品質・納期管理の役割をしてくれるので安心

eスタッフリーダ(在宅勤務者)

eスタッフリーダは障がいをもつ在宅勤務者で、障がいに理解があるので安心

eスタッフ(在宅勤務者)

技術力に合った仕事が割り振られるので安心、仲間がいるので安心

業務はクライアントのグループ会社からコーディネーターに連絡をもらい、コーディネーターがスケジュール・予算・仕様概要を聞いた後、リーダーがクライアントと細かく打ち合わせし、スキルのあるeスタッフに振り分けられます。

ゆっくりでも手戻りのない確実な仕事で、お客様の満足を追求!!

業務内容

  • ウェブサイト制作
  • 各種データ入力
  • インターネットによる情報収集 など